姓名判断による赤ちゃんの名づけの方法も色々♪

姓名判断による赤ちゃん名づけでは、

子供の将来を願って、人間としての成長を願って名前に託す!
誕生月・季節感・自然を、テーマにして名づける!

というのが、一般的な方法です。
名前に、子供の明るい未来への願いを託す意味あいが強いみたいですね。

その他にも、両親の名前を入れたり、親の仕事、趣味から名づけたり、
故郷、祖父母、文学、歴史上の人物、有名人、直感、などなど・・・。

名づける方法は、様々あります。


しかし、ここで名づける時も、姓と名のバランスというのは、忘れないようにしてくださいね。

姓名判断による赤ちゃん名づけを考えると、何よりも、全体のバランスが大事なのです。

姓名判断における画数計算(かくすうけいさん)(前の記事) | 姓名判断の赤ちゃんの名づけ〜姓名判断 無料情報研究所〜(TOPへ) | 姓名判断の画数 2画(凶) 苦労して孤独なナンバー(次の記事)
カテゴリ:姓名判断による赤ちゃんの名づけも楽しみましょう

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL:http://jupiter-saturn.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/16

Comment

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)